2010年1月17日(日曜日)・文京区/東京DOMEシティ
【コスプレフェスタ】

こちらのページには【コスプレ・コミック】等のコンテンツが、含まれています。
興味・ご理解の無い方、中傷目的の方は、閲覧をご遠慮下さい。

また、下記項目を禁止項目といたします。ご注意ください。
★コスプレ・同人誌の意味、趣旨を理解できない方の閲覧
★一般のファン、作者・出版・TV関係者各位様への通報
★ネットカフェ、学校などの公共のPCでのアクセス
★当サイトから公式サイト等へのサーフィン及び同時閲覧

ご理解いただけた方のみスクロールして閲覧ください☆

いつものロングお散歩でやってきた
大好きな東京ドーム。


「なんか今日、違うくね?」
「やっぱりやっぱり、何かが変だよ?」


疾風、ちょっぴり困惑気味。
なんと、偶然にもコスプレイベントの日だったらスィ。
派手な衣装の人達に疾風は、興味深々。

そんでもって・・・

「俺たち、メシ食えネェじゃん」

・・・・・・。
途方に暮れる、腹ペコ三人組。
だけども、いち早く疾風が楽しくなってきた模様。


「あっちにも行ってみませんか?」

・・・・・マジで?
「うぉぉ〜!久しぶりに見るとスゲェな」

ここにもあそこにもコスプレさん♪
なんだか、ヲタ魂に火がついちゃったゾ。


「あっ、銀さんだっ♪あっちは、若杉〜♪」
「クロームたん、はぁはぁはぁ」
「写真っ!写真とりたーいっっっ♪」

もはや、止められません。
   
と、ここで突然、服を脱がされる疾風!!
「なっ、何事〜?!」

なんと、無謀にも、疾風を【ブラックハヤテ号】に見立てて、
ハガレンのレイヤーさんと一緒に写真を撮ろうと思いついたのだっ☆
しかも、当然カメラなど持っているわけでもなく、携帯で撮影しようとしてるぞ!
「おまっ・・・嫌がられるってぇぇぇ〜〜〜!」

ヲタ魂に火がついた、元レイヤー達(笑)を止めることは出来ません。
   
んでもって!
優しいレイヤーさんが快諾してくれまちた。
(ありがとうございますぅぅぅ)


「ほーら、いい子にしてお写真撮ってもらおうね」

「お前は誰だ?お前は誰だっ?遊ぶのかっ?」
疾風、初めての大佐とエドに大興奮。
大佐にリードを持っていただきました♪
エドくん、ワンコの扱いが上手♪
最初は警戒していた疾風も遊び仲間と認識。
手袋噛んだり、衣装に飛びついたりしてゴメンなさい。
だけど、そんな事も気にせず遊んでくれました。
知らない人には、ガウガウやっちゃう疾風がこの通り。
「楽しいの♪上手に遊んでくれるの好きなの」
なんか、こう・・・

<マスタングとハヤテ号>とか、
<エドワードとハヤテ号>の関係って、

←こういう位置関係が、合ってると思うので。

イメージ通りでちょっと笑えていい感じ。
なんか、とっても可愛いショット
疾風は、もっとエドくんと遊びたかった模様。
本当にありがとうございましたv
 
途中、シンケンジャーに変身!


「やーん、これ、コスプレじゃないしィ!」
 
そして、今度は、リザたんも発見!
再び、暴走〜!!!
またまた優しいレイヤーさんが快諾してくれまちた!
(ありがとうございますぅぅぅ)

こちらは、大佐と中尉とエド。
やっぱり、ここはリザたんにリードをお願いします。
せっかく、レイヤーさんに目線を貰っているのに、
なんだか、ソワソワと落ち着かない疾風。
皆で「ハヤテ!」と呼ぶので、悩む疾風。

やっと、カメラ目線の写真が撮れたよ☆
中尉に呼ばれて、「なぁに?」
有能な大佐の計らいで、
中尉とのツーショットも撮らせていただきました。



「遊ぶの?」


クンクンしまくる失礼な疾風。
なんとなく、まだ警戒している様子。
おおっ、漫画みたいだっ!
いい感じの写真が撮れたよ♪
周りのレイヤーさんが気になるらしい。
キョロキョロしまくり(笑)。
本当にありがとうございましたv
   
「帰りは、愛車で帰ったよ」


あひゃひゃ!
疾風ちゃん、すっかりコスプレが気に入っちゃた。
帰りたくなーいと駄々をこね…


抱えられてドームを後にしたのでした〜。
   
   

 

Special Thanks
TSUBAKIサマ(大佐)、KISATOサマ(エド)
お名前聞き忘れてしまいました、二組目のレイヤーサマ(大佐、中尉、エド)